浮気をしてもこりずに何度も浮気を繰り返す男性も多いですが、その場合、どうすれば反省させることができるのでしょうか? まず、浮気を悪いことだと一切思っていない男性の場合には、どんな方法を使ってもまた浮気をします。 そもそも価値観が全く違うので、そういった男性と結婚してしまった人は早めに別れた方が良いでしょう。 ただ、少しでも反省してくれそうな男性には、以下の方法がおすすめです。 ・きちんと叱る ・悪いことをしたと認めさせる ・慰謝料を請求する ・離婚届けを見せる 夫が浮気をした場合は、きちんと叱るようにしてください。 弱く叱るのではなく、大激怒するのがポイントです。 本気で怒ることによって、夫に大変なことをしたかもしれないと思わせることができます。 それに、悪いことをしたと認めさせることも大切です。 言葉では謝っていても心では悪いと思っていないことがあるので、注意してください。 また、慰謝料を請求したり、離婚届を見せるというのも効果的でしょう。